1級・2級ボート免許(小型船舶操縦士)

 
2級免許×Boatジギングコース
どうせ取るならまとめてやっちゃえBoatジギング

短期集中での免許取得や安心感と低価格のコースで
憧れの免許取得を。

■ 教習所コース(2級ボート免許 X Boatジギング)

国家試験が免除

教習所コースの特徴は、学科と実技の国家試験が免除!(国家試験に代わる修了審査があります)

取得日数は2.5日(平均)

平均免許取得日数は2.5日!短期集中型のスタイルです。

BoatジギングにGO!

ボート免許を手にしたらインストラクター付きでBoatジギングにGO!
グループパック(2名同時)申込みなら1人当たり149,500円!!

ボートジギング2回付きでお得!

受講日数 2日コース
3日コース
教習費用 111,940円/1名
指定教本等 4,660円/1名
申請費用 5,400円/1名
グループパック
(1名様あたり)
244,000円
(122,000円)
Boatジギング基本料金:27,500/日(1艇)×2回(STAFF同行) 110,000円
(1名様あたり55,000円)
グループパック割引(2名様同時申込み) △55,000円
教習所コース(2級ボート免許 X Boatジギング)グループパック総額(税込) 299,000円

※1名様でお申込の場合は、¥169,500/1名様で実施可能!(2日コース限定)


取得までの流れ

Step12級ボート免許の取得(日程から各コースを選択)

・大阪教室:2日コース ・岸和田教室:3日コース ・びわこ大津教室:3日コース(有料宿泊施設あり)

Step21回目のBoatジギング!(毎週火・水曜日を除く)

YAMAHA FW24 カディ:小型で取り回しの良いボートでマズメ3時間程度の実釣をします。

実施マリーナ:大阪ポートマリーナ(大阪市此花区)

Step32回目のBoatジギング!(毎週火・土日祝を除く)

YAMAHA YFR24:一般的なフィッシングボートで沖合へ3時間程度の実釣をします。

実施マリーナ:阪南マリーナ(泉大津市岸和田)

※各実釣操船レッスンは、他のグループ様と同乗にて実施する事もあります。

ご希望の日程がある方は免許の窓口で相談‼

2級ボート免許×Boatジギングコースのお申込は「免許の窓口」でも受付!

※ご希望の日程がある場合は[自由記入欄]に複数日を明記して頂ければ調整いたします。

免許の窓口
 

■ スクールコース(2級ボート免許 X Boatジギング)

ハイブリッドコース

2級学科は、国家試験免除・実技を国家試験受験のハイブリッドコースです。

安心感と低価格

安心感と低価格を実現した、2019年の新コースです。
グループパック(2名同時)申込みなら1人当たり109,250円!!

ボートジギング1回付きでお得!

受講日数 3.5日
学科教習費用 30,000円/1名
※指定教本・修了審査等の費用を含む(2日間)
実技講習費用 39,300円/1名
※岸和田教室又はびわこ大津教室で実施(1日)
身体検査費用 3,450円/1名
※実技会場で実施
実技受験費用 18,900円/1名
※実技試験は半日です
試験免許申請費用 6,350円/1名
※試験申請と免許申請の費用を含む
総額 98,000円/1名
Boatジギング基本料金:27,500/日(1艇)×1回(STAFF同行) 27,500円
グループパック割引(2名様同時申込み) △5,000円
スクールコース(2級ボート免許 X Boatジギング)グループパック総額(税込) 218,500円

※Boatジギング無しコースも新設!「98,000円/1名様から」実施します。


取得までの流れ

Step12級ボート免許の学科教習と修了審査(修了審査を含む2日間)

・大阪茨木教室  ・大阪森ノ宮教室 ・びわこ大津教室 ・大阪教室

Step22級ボート免許の実技講習と実技試験(実技講習1日・実技試験半日)

・大阪岸和田教室・びわこ大津教室

Step3Boatジギング!(毎週火・土日祝を除く)

YAMAHA YFR24:一般的なフィッシングボートで沖合へ3時間程度の実釣をします。

実施マリーナ:阪南マリーナ(泉大津市岸和田)

※各実釣操船レッスンは、他のグループ様と同乗にて実施する事もあります。

ご希望の日程がある方は免許の窓口で相談‼

2級ボート免許×Boatジギングコースのお申込は「免許の窓口」でも受付!

※ご希望の日程がある場合は[自由記入欄]に複数日を明記して頂ければ調整いたします。

免許の窓口
 

■ Boatジギング無しコース(2級ボート免許)

98,000円/1名様

びわこのバス専門だからBoatジギングは不要!という方などに 98,000円/1名様から実施。

ハイブリッドコース

2級学科は、国家試験免除・実技を国家試験受験のハイブリッドコースです。

安心感と低価格

安心感と低価格を実現した、2019年の新コースです。
受講日数 3.5日
学科教習費用 30,000円/1名
※指定教本・修了審査等の費用を含む(2日間)
実技講習費用 39,300円/1名
※岸和田教室又はびわこ大津教室で実施(1日)
身体検査費用 3,450円/1名
※実技会場で実施
実技受験費用 18,900円/1名
※実技試験は半日です
試験免許申請費用 6,350円/1名
※試験申請と免許申請の費用を含む
総額<税込> 98,000円/1人


取得までの流れ

Step12級ボート免許の学科教習と修了審査(修了審査を含む2日間)

・大阪茨木教室  ・大阪森ノ宮教室 ・びわこ大津教室 ・大阪教室

Step22級ボート免許の実技講習と実技試験(実技講習1日・実技試験半日)

・大阪岸和田教室・びわこ大津教室

ご希望の日程がある方は免許の窓口で相談‼

2級ボート免許×Boatジギング無しコースのお申込は「免許の窓口」でも受付!

※ご希望の日程がある場合は[自由記入欄]に複数日を明記して頂ければ調整いたします。

免許の窓口
 

■ 学科重点コースと実技重点コース(2級ボート免許)

自習免許取得者続出!ボート免許が自習で取れる!!
1級ステップアップ25,550円~ 2級ボート免許70,000円~

■ 学科重点コース(2級学科・実技とも国家試験受験プラン)

実技より学科!

2級ボート免許の実技より学科が不安な方や2級から1級ボート免許へステップアップを目指している方にオススメのコースです!!

試験対策を重点的に

当スクールの森ノ宮教室へ通学!学科試験対策を重点的に効率よく学習します。

無料模擬試験有り

学科合否の目安は、模擬試験問題(無料)で実力判定!安心して試験に挑めます。

無料相談で安心

毎週月木の無料相談日を利用して、免許や試験対策のご相談も承っています。

無料相談日自習室の予約

□住所

大阪市中央区森ノ宮中央1丁目16-15 三双ビル6B
Mermaid Boat School 森ノ宮教室

□アクセス

・JR環状線 森ノ宮駅 徒歩5分
・地下鉄中央線 森ノ宮駅 2番出口スグ
・地下鉄鶴見緑地線 森ノ宮駅 徒歩5分

無料相談・自習室の予約はこちら

学科重点コースのお申込は「免許の窓口」でも受付中!!

※学科重点コースのお申込みは「免許の窓口」又は「森ノ宮教室」で受付しています。

※ご希望の日程がある場合は[自由記入欄]に複数日を明記して頂ければ調整いたします。

免許の窓口

学科重点コースで免許を取得された方の平均費用<教室の利用回数で金額が変わります>

1級ボート免許 学科重点コース(2級ボート免許をお持ちの方が1級へステップアップされた場合)

教室利用費用 身体検査 学科受験料 実技受験料 申請費用 総額<税込>

(3,500円×3回利用)

10,500円

3,450円 6,600円 免除 5,000円 25,550円

※利用回数は目安です

1級ボート免許 学科重点コース 試験・免許申請パック
教室利用費用

(3,500円×3回利用)

10,500円

※利用回数は目安です

身体検査 3,450円 1級ボート免許 学科重点コース 試験・免許申請パック
学科受験料 6,600円
実技受験料 免除
申請費用 5,000円
総額<税込> 25,550円

※1級ボート教本、海図用定規等の貸出し無料(過去問集と試験用海図は、有料販売)<税込>

※利用回数は、受講の平均値で、目安より利用回数が少ない方もいらっしゃいます。

2級ボート免許 学科重点コース(ボート免許を持っていない方が自習で免許を取られた場合)

教室利用費用 実技講習費用 身体検査費用 学科受験費用 実技受験費用 申請費用 総額<税込>

(3,500円×2回利用)

7,000円

39,300円 3,450円 3,550円 18,900円 4,800円 77,000円

※利用回数は目安です

実技講習パック 2級ボート免許 学科重点コース 試験・免許申請パック
教室利用費用

(3,500円×2回利用)

7,000円

※利用回数は目安です

実技講習費用 39,300円 実技講習パック
身体検査 3,450円 2級ボート免許 学科重点コース 試験・免許申請パック
学科受験料 3,550円
実技受験料 18,900円
申請費用 4,800円
総額<税込> 77,000円

※2級ボート教本の貸出し無料(過去問集は、有料販売)<税込>

※利用回数は、受講の平均値で、目安より利用回数が少ない方もいらっしゃいます。

 
受験勉強の経験があれば実技重点コースを選択!!

■ 実技重点Aコース(2級学科・実技とも国家試験受験プラン)

実技に重点

ボート免許の学科を専用教本と過去問集で自習!実技のみを受講したい方のコースです。

1日で受験

実技をじっくり1日練習して、学科試験と実技試験を1日で受験します。

学科は事前学習

学科は、前もってお渡しする専用教材でしっかり学習しておいてください。※特にわかりにくい科目は、実技講習時に実技教員に質疑応答して、理解を深めてください。

実技重点Aコースの費用

2級ボート免許 実技重点Aコースの費用詳細

実技講習費用 身体検査費用 学科受験費用 実技受験費用 試験免許申請費用 総額<税込>
39,300円 3,450円 3,550円 18,900円 4,800円 70,000円
実技講習パック 2級ボート免許 実技重点コース 試験・免許申請パック
実技講習費用 39,300円 実技講習パック
身体検査 3,450円 2級ボート免許 実技重点コース 試験・免許申請パック
学科受験料 3,550円
実技受験料 18,900円
申請費用 4,800円
総額 70,000円

※2級ボート実技・学科教本・問題集・ロープなどの教材は、費用に含まれています。<税込>

※2級ボート実技会場は、2会場(大阪岸和田教室・びわこ大津教室)から選べます。


取得までの流れ

Step1「実技講習日と試験日」の予約!

実技重点コースのご予約方法は、まず「実技講習日と試験日」の予約!

~実技講習日と試験日の予約はこちらから~

Step2予約完了後お申込書と必要書類を郵送。

ご予約後、お申込書と必要書類の郵送をお願いいたします。
※お申込書と必要書類・費用は、受講日の14日前までに森ノ宮教室へ必着(持込み又は郵送)です。

学科重点・実技重点コースの必要書類
①~⑤を郵送してください。

①~③ ダウンロードしていただく書類

  • お申込書ダウンロード
  • 試験申請委任状ダウンロード

①~③ ダウンロードしていただく書類

④写真:2~4枚(パスポートサイズ) ⑤住民票(マイナンバー記載なし)1通

必要書類①~③をダウンロード⇒プリントアウト⇒記入
①~⑤をまとめて郵送(受講日の14日前まで)

必要書類のダウンロードが出来ない方は郵送可能!

必要書類のダウンロードが出来ない方は、[免許の窓口]から
郵送の申請をしてください。

※自由記入欄[氏名]・[送り先]・「必要書類の郵送希望」と明記して⇒送信してください。

免許の窓口
 

■ 実技重点Bコース(2級学科受験・実技国家試験免除プラン)

実技に重点

ボート免許の学科を専用教本と過去問集で自習!実技のみを国家試験免除で受講したい方のコースです。

学科と実技は合計1日

学科試験を半日で受験してから、実技教習と審査を半日受けます。

学科は事前学習

学科は、前もってお渡しする専用教材で試験日までにしっかり学習しておいて下さい。※特にわかりにくい科目は、メールで質疑応答してください。

実技重点Bコースの費用

2級ボート免許 実技重点Bコースの費用詳細

実技講習費用 身体検査費用 学科受験費用 試験免許申請費用 学科教本、過去問等 総額<税込>
73,100円 3,450円 3,550円 5,500円 4,400円 90,000円
実技教習パック 実技重点Bコース 試験・免許申請パック 学科試験対策パック
実技講習費用 73,100円 実技教習パック
身体検査 3,450円 実技重点Bコース 試験・免許申請パック
学科受験料 3,550円
試験免許申請費用 5,500円
学科教本、過去問等 4,400円 学科試験対策パック
総額 90,000円

※2級ボート実技・学科教本・問題集などの教材は、費用に含まれています<税込>

※2級ボート実技会場は、2会場(大阪岸和田教室・大阪此花教室)


取得までの流れ

Step1「学科試験日」を予約

実技重点Bコースのご予約方法は、まず「学科試験日」の予約!

~学科試験日の予約はこちらから~

Step2予約完了後お申込書と必要書類を郵送。

ご予約後、お申込書と必要書類の郵送をお願いいたします。
※お申込書と必要書類・費用は、受講日の14日前までに森ノ宮教室へ必着(持込み又は郵送)です。

Step3学科試験合格後「実技教習日」を予約

学科試験合格後は「実技教習日」の予約

~実技教習日の予約はこちらから~

学科重点・実技重点コースの必要書類
①~⑤を郵送してください。

①~③ ダウンロードしていただく書類

  • お申込書ダウンロード
  • 試験申請委任状ダウンロード

①~③ ダウンロードしていただく書類

④写真:2~4枚(パスポートサイズ) ⑤住民票(マイナンバー記載なし)1通

必要書類①~③をダウンロード⇒プリントアウト⇒記入
①~⑤をまとめて郵送(受講日の14日前まで)

必要書類のダウンロードが出来ない方は郵送可能!

必要書類のダウンロードが出来ない方は、[免許の窓口]から
郵送の申請をしてください。

※自由記入欄[氏名]・[送り先]・「必要書類の郵送希望」と明記して⇒送信してください。

免許の窓口

【2級ボート免許× Boatジギングコース】の
実施参考動画のご案内

参考動画
ご案内

※Boatジギングは、釣果を保障するものではありません。(2級ボート免許取得後に実施します)

ボート免許の疑問は「免許の窓口」で解決!!

水上オートバイも同時に申込みしたい!仕事の都合で受講日を調整したい!
など免許や講習日、レンタルボートなどの疑問があればお気軽にご相談ください。

免許の窓口

1級・2級ボート免許の申込み必要書類について
(ボート免許で水上オートバイの操船はできません)

必要書類等<1・2級小型船舶操縦士免許発行等に要する書類>

写真:2~4枚 (パスポートサイズ 3.5×4.5cm)    住民票(マイナンバー記載なし)1通

写真:2~4枚 (パスポートサイズ 3.5×4.5cm)
住民票(マイナンバー記載なし)1通

教習所コースのみにかかる別途実費負担費用

身体検査証明書(医師発行)<実費負担>    身体検査事務手数料1,600円
登録免許税1,800円    海事代理士手数料2,000円

身体検査証明書(医師発行)<実費負担>
身体検査事務手数料1,600円
登録免許税1,800円
海事代理士手数料2,000円

2級ボート免許(小型船舶操縦士)について

・航行区域:沿岸区域<平水区域(大阪湾等)・沿海区域5海里(約9Km)まで>
(沿岸区域: 沿海区域のうち海岸から5海里以内の水域と平水区域を指す、小型船舶安全規則第1章第2条第3項が規定する限定範囲である)
・取得可能年齢:16歳(総トン数5トン未満)、18歳(総トン数20トン未満)