1. HOME
  2. マンガで学ぶ!学科試験対策
  3. 港則法
  4. 6月号Log10 右側通行で大丈夫?(港則法)

6月号Log10 右側通行で大丈夫?(港則法)

ここは覚えておこう

□大型船舶(汽艇等以外の船舶)

小型船舶は、航行中の大型船に注意をして近寄らないようにしましょう。

また、沖合で大型船と遭遇したら、早い段階で避航動作をして進路を妨害しないようにね!!

試験でのポイントは!

1・大型船は、死角が大きく、小型船舶を発見しにくい。

2・舵効きが悪く、スグに曲がれない

3・見かけより高速で走っていて、スグに止まれない

4・引き波も大きく、近寄ると引き寄せられる(吸引作用がある)

□右小回り、左大回り

右小回り:防波堤に近づいて航行する。

左大回り:防波堤から遠ざかって航行する。

港内では防波堤、ふとう、その他の工作物の突端または停泊中の船舶を

右舷に見て航行するときは、できるだけこれに近寄り(右小回り)

左舷に見て航行するときは、できるだけこれから遠ざかって航行する(左大回り)

□出船優先

汽船と汽船が防波堤の入口や入口付近で出会った時は、出港船を優先する。

・汽艇等と汽艇等以外の船舶(大型船)は、汽艇等以外の船舶が優先される。

※学科試験において、汽艇等以外の船舶=大型船と理解する。

※汽船とは、動力船の総称です。

ボート・水上オートバイの実技試験についても「免許の窓口」で質問できます(^^)/

 

ボート教員が返信します!
お気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせ

こちらもおすすめ